【T&Rサポートの法人向けICTサポート サービス事例】

【事業継続計画】BCP対策を検討している

背景・きっかけ

コロナ禍の中、大きな台風がくるというニュースに不安をかんじていたPC保守のクライアント様より「事業の早期復旧のために必要な社内の資産や業務データなどの管理に必要なものとは?」というご相談がありました。

 

ご提案・作業内容

  1. お客様のご要望のヒアリングと現状の事業内容の比較テレワーク(リモートワーク)環境を構築することで、社員の安否確認、業務継続が可能に。(リモートデスクトップの設定・ビジネスチャットの活用)
  2. 災害に合わない遠隔地でのクラウドサーバーデータ運用の提案

担当者の一言

BCP対策(事業継続計画:business continuity plan)企業が緊急事態に直面した場合に損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能にする計画策定、実行を行っている企業は少ないのが現状です。

災害、パンデミックなどの突発的な事例だけでなく、日々の業務においても担当者が急にいなくなり、社内業務が機能しなくなる事なども考えられます。そのために必要な計画全体をBCMS(事業継続マネジメント)として、策定、導入、運用、見直し、を継続的に行っていく事が求められます。T&Rサポートは御社のもしもの時のために、事業存続に必要なものを分析し、テレワーク環境の構築、遠隔地でのデータ保護、ネットワーク障害の早期復旧、非常時の電源確保などの備えのご相談を承っております。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!