【T&Rサポートの法人向け保守サポート サービス事例】

【PCトラブル】バッテリーの充電ができない

お客様の状況

業務で使用しているノートパソコンが使用中に、急に省電力モードになったかと思ったら、電源が落ちてしまったトラブルでご連絡をいただきました。電源コードはキチンとコンセントに繋がっており、延長コードやACアダプタへの接続も問題はないのですが、バッテリーへの充電が行われない状況です。

予想される主な原因

  • 電源が接続されていない
  • パソコン本体に電気が溜まっている
  • ノートパソコン本体の故障
  • バッテリーの劣化・寿命 など

ご提案・作業内容

  1. お電話でのヒアリングで、電源ケーブルがコンセントから外れていないか、延長コードやACアダプタの接続などをチェックしていただき、電源の確保には問題がないことを確認。
  2. 現地にご訪問し、問題の起こったノートパソコンの状態をチェック。
  3. 電源を抜いてバッテリーを外した状態で、1分程度放置してから、再度電源を入れるも改善せず。
  4. 同型の別のバッテリーに入れ替えたところ正常に動作したため、トラブルの原因はバッテリーの不具合と判明。バッテリーの交換を行う(部品交換は有償)

担当者の一言

ノートパソコンのバッテリーが充電できない状態になったら、念のため電源まわりが正しく接続されているか確認してみてください。「そんなことはない」と思っても、なにかのはずみで引っ掛けた際に、接続がゆるんで電源が断たれていることがあります。
その他、パソコンからバッテリーや周辺機器を取り外した状態で電源を切り、1分程度放置してから電源を入れると回復する場合もあります。

それでも解決しない!と、お困りのときにはどうぞお気軽にご連絡ください。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!