【T&Rサポートの法人向け保守サポート サービス事例】

【IT資産管理】PC業務ソフトの入れ替えを頼みたい

お客様の状況

Windows10のPCを入れ替えるお客様が今まで使っていた「Windows Live Mail」は、Windows7サポート終了でセキュリティープログラムの更新がされないため「Outlook」に切り替えたい、そのためデータやアドレスなどの引継ぎを頼みたいと依頼がありました。

ご提案・作業内容

<メール内容全体の移行>

  1. Windows Live Mailのデータを外付けHDDなどにバックアップ
  2. インポート、エクスポート機能も文字化けなどのトラブルが起きるのでコンバートアプリを使用する

 

<アドレス帳の移行>

  1. Windows Live Mailは過去のメールを閲覧するツールとしてWindows10のPCにインストールを行う
  2. アドレス帳は.CSV、カンマ区切り、ANSI変換でOutlookにインポートを行う

担当者の一言

コンバートアプリを使用したデータ移行では、メール全体のメール容量が多いと実に数十時間も要す場合ありその間の他のPC作業ができないといった不便もありますので、Windows Live Mailのデータは過去のデータを確認するだけに使用し、Outlookをメインのメーラーとして使用を行っていく事をおすすめしています。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!