【T&Rサポートの法人向け保守サポート サービス事例】

【退職者の情報処理】社内情報へアクセスできないようにして欲しい

お客様の状況

お客様の会社では、従業員の退職処理は人事部が行うことになっていましたが、退職者のアカウントの停止やメール転送などの処理は、慣れないこともあり、いつも後回しになっていました。

セキュリティ面も心配な上、退職者がシステムの管理者に設定されたままで、その後の業務に支障が出たこともあり、今後は速やかな退職者の権限移譲などの処理を任せたいとご連絡いただきました。

予想される主な原因

退職者の情報処理について、人事手続きとセットになっていない

人事・総務部門に、特にITに強いスタッフを人員配置していない など

ご提案・作業内容

  • 退職者のメールを総務担当者に転送設定
  • メールサーバのパスワードの変更
    (こちらの会社では、お客様対応のため、一定期間は退職者アカウントの削除はせず、停止状態にしている)
  • 外からアクセスできないよう、VPNルーターのアカウント削除

担当者の一言

退職者によって重要情報に不正アクセスされた場合でも、管理ができていない状況下では不正を働いた者の責任を追及できない場合や、企業の管理責任を問われる場合があります。

IT関連業務の退職処理は、人事や総務部門と情報システム部門がきちんと連携をとれている場合は心配ありませんが、「退職者自らに任せている」「情シス部門が無い」「ひとり情シスで仕事量が多い」場合などは、遂行されたかの確認が取れていないケースをよく聞きます。

そのような場合は、弊社にご連絡いただければ、速やかに対応いたします。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!