【T&Rサポートの法人向け保守サポート サービス事例】

SEの退職でメール設定のパスワードが判らない!

お客様の状況

社内のメールアカウントの管理はSE社員が全て一人で行っており、引き継ぎもないまま急に退職してしまいました。メール設定のパスワードが判らず、社員のパソコン入れ替えのためのメール再設定ができないとお困りで連絡がありました。

ご提案・作業内容

  1. お客様はOutlookメールを使用しており、パスワードは伏せ字で見えないため、解析ツールにてパスワードを判明させた
  2. 社員のメールアカウントを新規パソコン側でセットアップ
  3. 退職者のメールを総務担当者に転送設定
  4. 退職者がアクセスできないよう、メールサーバのログオン情報の変更を提案
  5. 今後のアカウント管理方法について、経営者様と相談の上、ルール作りをサポート

担当者の一言

中小企業では「1人情シス」という環境がとても多く、急な退社によるトラブルのお話をよく聞きます。今回のケースは、大変お困りの状況でホームページからご連絡いただき、対処をしてそのまま保守サポート契約を結ばせていただきました。

今回は、レンタルサーバなども保守契約外だったためIDやパスワードがわからないまま対応いたしましたが、弊社でサポートさせていただく場合は、アカウント情報やパスワードを厳密に管理させていただくことはもちろん、シークレットファイルにして経営者様にお渡しするなど、お客様のご要望に合わせたアカウントの管理体制もご提案いたします。

SE社員の人件費分をアウトソーシングすることにより、大幅にコストセーブできるようになったとお喜び頂きました。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!