【T&Rサポートの法人向け保守サポート サービス事例】

IT資産のライセンス管理をして欲しい

お客様の状況

数か月前、SE担当を行っていた社員が退職してしまい、パソコン周りの細かい情報がわからなくなってしまいました。特に気に留めていませんでしたが、セキュリティソフトでライセンスが切れるので更新してくださいという表示が出るようになってしまい、焦っています。

ご提案・作業内容

  1. IDとPWを元社員の方のメールデータから調査。
  2. IDとPWを確認し、管理画面から更新。

担当者の一言

ソフトウェアは本来著作権があるもので、著作権やソフトウェアの使用許諾契約書、さらにライセンス規約などを守る必要があり、特に悪気があるわけではないが、十分守れていない企業様や、ライセンスが余っているにも関わらず、もう1ライセンス購入してしまったなど、非効率な状況は多々見受けられます。これは経営面でもマイナスです。IT資産管理はこれらの見えづらいリスクを回避するために大変重要ですが、専任でこれを行えるSEを置ける企業様はそう多くはありません。

これらのご説明を行い、今後のためにほかのソフトウェアや、OSPCなどライセンス管理を弊社でSE代行として行わせていただくことにしました。

当社ではSE代行として、IT資産管理のほかにもPC保守やネットワーク保守も行っており、プロのSEを雇ったかのように安心してお任せいただけるよう、日々努力しています。

わたしたちにお任せください
ICT管理の全てをPCサポートのプロに
アウトソーシングすれば利益を生む業務に集中できます。
パソコンや周辺機器のトラブルが起きても
電話1本するだけです。

T&RサポートはWindows95の時代1996年に設立し、国立法人・大学法人の付属大学・医療機関・出版社など、さまざまな法人のICT環境導入と保守サポートのお手伝いを行ってまいりました。

ICT業務のアウトソーシングはお任せください!
ICT保守サポートに関するご相談はT&Rサポートへ!
*2019年当社調べ実績による
TOPへ戻る

ティーアンドアール・サポートについて

当社は、2003年創業で大学法人様や大学病院様、医療機関様、公益法人様などに、パソコンサポート、LAN構築、ホームページ製作、データベース製作、WEBサイトプロモーションを中心とするICT関連のサービスを行っています。当社では、各分野のスペシャリストをそろえて、お客様の細かいニーズにお応えしてまいりました。また、ICT機器メーカー様のサポート代行もうけたまわっています。

株式会社ティーアンドアール・サポート
東京都練馬区石神井町2-13-13 HARVEST BAHARA 5F
TEL:03-5923-0395

https://www.tandr.co.jp/

パソコンのサポートエリア:1都3県
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
サポートエリアは拡大中!!